Home > 安全の取り組み

ベイドリーム福祉&観光タクシー会社理念

私たちベイドリーム福祉&観光タクシー合同会社は、
タクシー事業において常に安全・快適・信頼を追求し、真心のこもった
サービスを提供することにより、お客様に笑顔と満足をいただける企業を目指します。

 

安全の取り組み

 

安全方針≫
 安全は全てに優先する

  ① 安全輸送は弊社の根幹であり最優先します
  ② 輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し厳正かつ忠実に職務を遂行する
  ③ 輸送の安全に関する教育の実施

 

安全目標≫
 ・重大事故ゼロ
 ・人身事故ゼロ
 ・車内事故ゼロ
 ・物損事故ゼロ
 ・ゴールド免許保持者を増やす

 

≪運行管理体制≫

  運行管理者スタッフによる徹底した安全管理(点呼・アルコールチェック・運行指示・勤怠
 管理・各種帳票管理)等、乗務員及び介助員、看護師の健康管理を徹底しております。

 

≪整備管理体制≫

  自動車整備士スタッフ指導のもと、乗務員が日々の車両点検を行い安全の確保に努めて
 おります。
 また、規定に基づいた車内清掃・車内消毒や車両の定期点検を行っております。

 

≪個人情報保護方針≫

   ベイドリーム福祉&観光タクシー合同会社(以下、「当社」といいます)は経営理念の一つである
 「顧客第一主義の徹底」の基、個人情報の保護を重要事項として位置づけ、「個人情報保護方針」を以下の
  とおり定め実施して参ります。

 1.コンプライアンス・プログラムの策定と継続的改善
  当社の役員及び従業員は個人情報保護の重要性を認識し、個人情報を保護するためのコンプライアンス・
 プログラムを策定し、これを実施し、維持し、継続的に改善します。

 2.個人情報の収集、利用、提供
  当社の事業内容及び業務実態に応じた、個人情報を収集・利用・提供するにあたって、当社が定めた規定
 に従い適切に取り扱います。

 3.安全対策の実施
  当社は、個人情報が社外に流出し、不当に改ざんされるトラブルを引き起こさないよう、規定を定め安全
 対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいを予防します。

 4.権利の尊重
  当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報について開示、訂正、削除を求められた
 ときは、社会通念や慣行に照らし適切に対応します。

 5.法令・規範の遵守
  当社は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、全社員が個人情報保護の重要性を理解し、
 適正な取扱い方法を実施します。